メスティンで作るお好み焼きはめっちゃ美味い!【キャンプ飯】

スポンサーリンク
Vlog キャンプ飯

キャンプ飯を色々研究中のけーしーおみです、こんにちは。
キャンプ飯動画を見ていたらメスティンでお好み焼きを作っている人がいらっしゃいましたので、私も真似して作ってみました。

私は関西人なので自宅でお好み焼きとかたこ焼きをよくするのですが、その時はだいたいホットプレートを使うんですよね。なのでメスティンでどうやって作るんだろうと思っていたのですが、手順はとても簡単でしたので超オススメします。

実際に作っているところyouTubeでも公開しておりますので、是非ご覧くださいませ。

【VLOG/キャンプ飯】お好み焼きを作ったら美味すぎた!デイキャンプ後編【アウトドア】

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

メスティンでお好み焼きを作ろう!

私の作り方を簡単にご紹介します。
手順は非常に簡単ですので、是非マネしてみてくださいね。

1. 材料を混ぜてタネを作る

以下の分量は、スモールメスティン1つ分ですので参考にしてください。
お好み焼き粉:50g
たまご:1個
水:50ml
キャベツ:1/4
を混ぜます。
あとはお好みで、天かす、干しエビ、だしの素、とろろなどを加えると更に美味しくなりますね。

タネを作りましょう

2. メスティンにクッキングシートを敷く

メスティンを覆う感じでクッキングシートを敷きます。
クッキングシートを敷いておくと焦げ付きも防げますし、焼きあがった時にメスティンから取り出す時も容易です。

タネを入れた後に包みますのでクッキングシートは大きめに敷きましょう

3. メスティンの底に豚肉を敷く

これも家庭によって豚肉を敷く順番が違うと思いますが、私は最初に敷いています。
タネ > 豚肉 > タネの順でも良いかもしれませんね。

メスティンの底に豚肉を好きなだけ敷きます

4. タネを入れる

豚肉を敷いたらタネを入れていきます。
あまりガチガチに詰めると火の通りや蒸らし加減によっては生焼けになりますのでやんわりとほどほどに入れましょう。

無理のない程度にタネを入れましょう

5. クッキングシートを折りたたんでメスティンの蓋をする

タネが入ったらクッキングシートで包みます。ですので、あらかじめ大きめにクッキングシートを用意してください。

クッキングシートで包みましょう

6. 蒸し焼きにする

最後にメスティンをバーナーに乗せて焼くだけです。
ちなみに私はイワタニのジュニアコンパクトバーナーを愛用しています。蒸し焼き時間はスモールメスティンサイズだと弱火で15分〜20分ぐらいです。途中でひっくり返しながら様子を見てくださいね。

読者
読者

15分〜20分って時間かかりすぎじゃない?

けーしーおみ
けーしーおみ

キャンプ飯は他にも同時進行することが多いので色々作業しているとあっという間ですよ。

弱火でだいたい15分〜20分ぐらいでしょうか

結論!メスティンで焼くお好み焼きはお手軽なのに超ウマい!

初めてメスティンでお好み焼きを作った時はふわふわでお店みたいな美味しさにビックリしました。
それからというもの、お好み焼きをする時は自宅でもホットプレートは使わずにメスティンで作るようになりましたよ。
それぐらい感動する美味しさなので是非一度作ってみてください。なによりキャンプで食べるお好み焼きは最高です!きっと病み付きになりますよ(笑)

次は広島焼きを作りたくてただいま研究中です。
関西風とは手順が違うのでちょっと難易度が高めですが、キャンプ飯のレシピに加えられるように頑張って作ってみたいと思います。レシピが完成したらまた動画やブログでお知らせしますのでお楽しみに〜。

インスタグラムではYouTube動画のショートバージョンを公開していますのでついでに見ていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました