【大人気】ダルゴナコーヒーとダルゴナココアの作り方

スポンサーリンク
Vlog

こんにちは、コーヒーが苦手なけーしーおみです。
と、言いつつも韓国で流行っているダルゴナコーヒーを作ってみました。 さらにアレンジしてココアバージョンにも挑戦!
どちらも材料や作り方は至ってシンプルなので是非皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。
私的にはダルゴナココアの方が気に入りました! 巷で流行っているのがわかる気がします。

YouTubeで動画も公開しておりますのでブログと併せてご覧頂けると嬉しいです。

【大人気】ダルゴナコーヒーとダルゴナココアの作り方【うちで過ごそう】

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

ダルゴナコーヒーの作り方

最初にダルゴナコーヒーを作ってみましょう。
用意する材料は次の通りです。

  • 砂糖 大さじ2
  • インスタントコーヒー 大さじ2
  • 水 大さじ2

※それぞれの配分が1:1:1になれば大さじ3でも4でもOKです。

まずは、砂糖、インスタントコーヒー、水を1:1:1の割合で混ぜます。

適度に混ざったらハンドミキサーで混ぜましょう。
手動でもOKですが混ぜる時間が結構長いのでご注意くださいね。

私はだいたい10分ぐらい混ぜてました。ハンドミキサーと言えども結構疲れます。

ツンと角が立つぐらいになればOKです。作業はこれだけです。ほぼ混ぜる作業ですね(笑)
ここまで出来たら一旦置いておきましょう。次はダルゴナココアを作ります。

ダルゴナココアの作り方

ココアバージョンはコーヒーとはちょっと手順が違いますが、作業自体は単純です。
使用する材料は次の通りです。

  • 砂糖 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 卵白 1個分
  • ココアパウダー 大さじ2

※今回はココアパウダーを使いましたが抹茶パウダーなどでもOKです。色々試してみてください。

まずは、砂糖と水を大さじ2ずつ混ぜます。

次に、卵白を1個分をハンドミキサーで混ぜます。

少し泡立ったら先に作っておいた砂糖+水を1/4ずつ入れて混ぜます。

1/4ずつ入れてはちょっと混ぜ、入れてはちょっと混ぜ、を4回繰り返しましょう。
4回混ぜ終わったらココアパウダーの登場です。

ココアパウダーそのまま入れるとダマになりやすいので振るいにかけましょう。

この作業で仕上がりも変わってきますので丁寧に進めます。
ココアパウダーを投入したらハンドミキサーで混ぜます。下の画像のようにツンと角が立ったらOKです。

これでココアバージョンが出来ました。
あとはグラスに注いだ牛乳のうえにコーヒー、ココアをそれぞれ乗せれば完成で〜す。

ボケてますが奥側がダルゴナコーヒーで、手前がダルゴナココアです。
見るからに美味しそうでしょ?

ここだけの話

冒頭でも申しましたが、じつは私コーヒーが飲めません(笑)
なのでココアバージンも作ってみのですが、恐る恐るコーヒーバージョンを飲んでみたところ、結構甘いので少しぐらいなら飲むことが出来ました。(でもコーヒーの苦味はガツンと来ますが…)

やはり私的にはダルゴナココアの方が好きですね。ココアパウダーを抹茶パウダーに変えればダルゴナ抹茶になりますし、他にも色々アレンジできそうですね。
見た目もオシャレなので流行っているのも納得です。

ダルゴナココアなら子供でも美味しく飲めると思うので是非ご家庭でも試してみてくださいね。

最後にもう一度お知らせします。
この記事の内容をYouTubeでも公開しておりますので併せてご覧頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

【大人気】ダルゴナコーヒーとダルゴナココアの作り方【うちで過ごそう】

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました