【キャンプ飯】スキレットを使ってサバ缶と餅とチーズでおつまみを作る!【缶詰レシピ】

スポンサーリンク
キャンプ飯

缶詰大好き、けーしーおみです。
缶詰って優秀ですよね。ちょっとしたアレンジで美味しい料理に早変わり! というわけで、今回はサバの缶詰と切り餅とチーズを使っておつまみを作ってみました。

缶詰レシピは簡単だし美味しいし、言うことありません。 この組み合わせは最高です!

YouTubeで動画も公開しておりますのでブログと併せてご覧頂けると嬉しいです。

【スキレット料理】サバ缶と餅とチーズでおつまみを作る!【缶詰レシピ】

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

サバ缶餅チーズ焼きの作り方

スキレットを使ってサバ缶餅チーズ焼きを作ってみましょう。

  • サバ缶 1つ
  • 切り餅 適量
  • チーズ たっぷり

用意するのはこれだけです。
チーズやお餅は欲しいだけ用意しましょう。
今回はスキレットを使いますので目安はお餅3〜4つぐらいです。

まずはお餅を焼きます。

こんがり焼き目が付くぐらいでOKです。

次にお餅の隙間にサバ缶を敷き詰めます。

ひと缶丸々使いましょう。
ポイントは、サバ缶の汁も捨てずに使います。これだけでも仕上がりに差が出ますよ。

そしてチーズを好きなだけたっぷり乗っけましょう。

蓋をしてチーズがとろけるくらいまで待ちますが、あまり待ちすぎるとお餅が焦げてしまいますので注意してくださいね。

いい感じにチーズがとろけてきましたので蓋を外します。

はい、これで完成〜なのですが、もう一手間加えてさらに美味しさをアップさせましょう。

食べる前にトーチで炙るとさらに美味しくなりますよ。トーチって料理で結構使いますので1つあると便利です。ホームセンターなどで普通に売ってますので使った事がない方はチェックしてみてくださいね。

はい、これで完成です!
超簡単でしょ。缶詰があれば色々なレシピに展開出来ますし、お手軽なので是非みなさんも作ってみてはいかがでしょうか。
ビールのアテにもピッタリだし、お子さんのおやつにもなるので超おすすめで〜す。

最後に

今回はスキレットを使っておつまみを作ってみました。
このスキレットはダイソーに売っていますので気になる方はお近くのダイソーまで探しに行ってみてください。確か300円(税別)で売ってると思います。

我が家は2つ持っていてキャンプ飯以外の普段の料理にも使う事が多いです。やっぱり300円という価格が魅力ですね。安いからと言って決して粗悪品ではないので万人にオススメできるアイテムだと思います。

缶詰を使うとアイデア1つでいろんな料理が出来るので面白いですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました