タークのフライパンでペペロンチーノを作る!【料理】

スポンサーリンク
ほぼ1分動画

我が家はパスタ好きなので、今回はペペロンチーノを作る様子を1分にまとめました。

見た目はシンプルだけどシンプルが故に奥が深いのがペペロンチーノだと思います。
美味しいパンと一緒に食べると幸せになれます。あ〜美味しかった〜。

【ほぼ1分動画】簡単絶品ペペロンチーノ!【料理】

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

ここだけの話

麺を湯がく以外は、タークのフライパンを使っています。
ターク(turk)は創業1857年のドイツのブランドで、フライパンやグリルパンを作っている老舗です。

4号サイズ(直径24cm)

タークのフライパンは鍛造なのでほぼ永久に使える代物です。
フライパンの見た目は結構ゴツゴツしていますが、これは職人さんが鉄を叩いて整形しているからだそう。結構重くて使いこなすには練習が必要だけど、熱伝導がよく冷めにくい性質があるので普通のフライパンよりも美味しく料理ができるんですよ。

取っ手部分。職人が作っているので無骨ですが継ぎ目がないので破損する心配がありません。

日本で買うよりドイツで買った方が安いということで、ちょうどドイツ出張する知人にお願いして現地で買ってきてもらいました。購入してから数年経ちますが、まめに手入れしていますので劣化もなく使えています。

例えば、タークで冷凍の餃子を焼くだけでも全然仕上がりが違いますよ。めちゃ美味いんです。
さらにアウトドアでキャンプ飯でも使えるので私みたいにキャンプ好きなら外でも家でも使えて便利ですね。ただ、アウトドアで使うにはちょっと重たいのが難点ですが(笑)
慣れるまで扱いが若干難しいタークですが料理好きな人は是非使ってみてはいかがでしょうか。オススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました