メスティンでポップコーンを作ったらめっちゃ面白いよ!【キャンプ飯】

スポンサーリンク
Vlog キャンプ飯

こんにちは、けーしーおみです。
先日デイキャンプに行って来た時に、メスティンでポップコーンを作ったのですが、これがめちゃめちゃ面白かったのでご紹介します。ポップコーンが弾けるシーンはキャンプでも家でも間違いなくウケると思いますので是非皆さんも試してみてくださいね。
川の側でせせらぎを聴きながら青空の下で食べるキャンプ飯は最高ですね!

今回のキャンプ飯をYouTubeでも公開しております。動画は前・後編の2本立てになっていますので是非チャンネル登録をしていただき、ご覧いただけましたら嬉しく思います。

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

今回のキャンプ飯メニュー

この後編動画では全5品のうち2品をご紹介します。前編動画でご紹介した3品はこちらの記事もご覧くださいませ。

メスティンでポップコーン

メスティンで作るポップコーンは大ウケ間違いなしなので是非試してみてください。
ポップコーンの素は色んな種類が販売されてますね。

作り方は至って簡単です。
まず、メスティンにバター10gを入れます。

次にメスティンの蓋の面積の8割ぐらいの分量のポップコーンを出しましょう。多すぎると弾けずにそのまま残ってしまいますので気をつけてくださいね。

あとは、弱火にかけてメスティンをフリフリするだけです。
しばらくすると「パチパチ」とポップコーンが弾ける音が聞こえてきます。

さらにフリフリしているとメスティンの蓋が勝手に開いてポップコーンが顔を出して「こんにちは」します。
どんどん弾けるので見ているだけでも面白いですよ。(是非YouTube動画をご覧くださいね)

弾け終わったらポップコーンの完成です。お好みでカレー風味やキャラメル風味などの味付けをしてください。

焼きバナナ

最後に作ったのは焼きバナナです。シメのスイーツと行った感じでしょうか。
ただ、焼きバナナをそのまま食べるのではなく、最初に作っておいたプリンの上にトッピングして食べたいと思います。

キャプテンスタッグ カマド スマートグリルB6型とB6型グリルプレートを使いました。
最初にバター10gを溶かしてから縦にカットしたバナナを乗せて焼きます。

塩、コショウ、グラニュー糖をまぶしてバーナーを使いキャラメリゼします。

最後にシナモンを振りかけたら焼きバナナの完成です。

でも、このまま食べずにプリンの上にトッピングしちゃいましょう。

プリンミクスに入っていたシロップを作り、プリンにかけたらメスティンプリンの焼きバナナ乗せの完成で〜す。

ここだけの話

ポップコーンは自宅でもよく作るのですが、弾ける瞬間は毎回楽しいですね。大人も子供も喜べると思いますが、どちらかというとソロキャンで1人でやるよりはグループでわいわい楽しみながら作る方が盛り上がりますね。

メスティンプリンの焼きバナナ乗せも美味しそうでしょ。じつはこの時食べる時間が無くてこのまま持って帰って自宅で食べました。せっかくのキャラメリゼも持ち帰った時は溶けてしまいましたが、それでも美味しかったですよ。

この写真は自宅で食べる時に盛り付けた様子ですが、なんか小洒落たカフェ屋のスイーツに見えませんか(笑)

ポップコーンの弾ける動画をインスタグラムでも公開しています。YouTubeにアップした内容を40秒ほどに編集していますのでサクっと見たい人は是非ご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました