【ほぼ1分動画】濃厚で万能!海老を食べた後に残った殻でアメリケーヌソースを作る!【料理】

スポンサーリンク
ほぼ1分動画

先日、七輪で海老を焼いて食べた際、殻や頭を捨てずにアメリケーヌソースを作る様子を1分にまとめた動画です。アメリケーヌソースとは、海老の殻や頭を炒めて作る濃厚で万能なフランス料理のソースです。

【ほぼ1分動画】濃厚で万能!海老を食べた後に残った殻でアメリケーヌソースを作る!【料理】

我が家では、海老をある程度の量食べた時は殻を捨てずにアメリケーヌソースを作り、後日パスタなどに使用しています。 手間はかかりますが皆さんも是非作ってみてください。美味しいですよ!

作り方

1. 海老と香味野菜(人参、玉ねぎ、にんにく、葱など全て皮ごと)をオーブンで焼き目がつくまで焼く
2. ブランデーをかけ入れアルコールを飛ばす
3. 鍋に 2. を移す
4. 材料がひたひたになるぐらいの水を入れる。(この動画では600ml)
5. ホワイトペッパー、ローリエ、茎ごとパセリを入れる。(あればタイム、フェンネルも)
6. インスタントのフュメ ド ポワソン(魚の出汁)を1ブロック入れる
7. ホールトマトを入れて軽く潰す
8. 塩を入れ、30-40分煮込む
9. 煮込み終わった海老、野菜をすりこぎなどでガシガシ壊す
10. 最後に漉して完成

↑赤いボタンを押してチャンネル登録をしていただけますと励みになりますので是非よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました